気になる東広島の土地価格!地価ランキング調べてみました!|家づくりコラム・ブログ|いえとち本舗のイエテラス | 東広島・江田島・安芸高田で月3万円で叶う新築住宅

Column / Blog

家づくりコラム・ブログ

  1. HOME
  2. コラム・ブログ - 土地
  3. 東広島の土地価格ランキング!高いエリアはどこ?エリア別特徴もチェック!

土地

東広島の土地価格ランキング!高いエリアはどこ?エリア別特徴もチェック!



東広島でマイホーム計画を検討中のみなさん。
東広島の土地の価格、気になりますよね?
なんとなくこのエリアは高そう…というのはイメージできるのでは
ないかと思いますが、実際どのエリアが高いのか、安いのか、
気になったので調べてみました!

土地探し中の方はぜひ参考にしてください(*^^*)

------------------------------------------
目次
  1. 土地が高い!って何を基準に言ってるの?
    - 公示地価と基準地価について
  2. 東広島エリア別地価ランキング
  3. 東広島に住みたい方必見!エリア別特徴
    - 西条
    - 高屋
    - 八本松
    - 黒瀬
    - 安芸津
    - 河内
  4. まとめ
------------------------------------------

 

土地が高い!って何を基準に言ってるの?


そもそも土地の安い、高いって何が基準なのでしょうか?

駅周辺や商業施設が多くあるエリアなら大体土地の価格が高いんだろうな~
と予測できますよね。

予測ではなくて(笑)、きちんと土地価格を調査したものがあるんです!
次に詳しく説明していきますね。
 

公示地価と基準地価について


土地価格を見ていく前に、公示地価基準地価について知っておきましょう。
まずこの2つが何なのかと言いますと、

公示地価とは
 一般的な土地の売買をする時や公共事業用の土地を購入する際の価格の目安
 となる。適正な土地価格でやりとり(売買)が行えるように国が公表している。

基準地価とは
 目的は公示地価と同じ。
 調査の主体が都道府県になる。

要するにどちらも公的な機関が公表している土地の値段なのですが…。
これだけだとちょっとよく分かりませんね。



もっと簡単にまとめてみます!
毎年1月1日時点で国土交通省が全国各地の土地の価格を調査します。
その調査結果を3月に公表したものが公示地価となります。

都道府県が調査して公表したものは基準地価です。

これでお分かりいただけたでしょうか…?
公示地価と基準地価では調査方法や価格の決め方も違うので、
公表される価格も変わってきます。
つまりランキング自体も2つでは違う可能性があるってことですね。

今回は住宅地の公示地価を見ていきますが、商業地、工業地など色んな
ジャンル別で調べられているんですよ~。



 

東広島エリア別地価ランキング


それでは早速東広島市のエリア別地価ランキングを見ていきましょう!
2021年度の地価平均を基にランキングされたデータです。
 

第1位 西条  
地価平均 12万6392円/m2
坪単価  約41.8万円/坪 


第2位 寺家
地価平均 8万4700円/m2
坪単価  約28万円/坪


第3位 西高屋
地価平均 5万8825円/m2
坪単価  約19.4万円/坪


第4位 八本松
地価平均 4万5466円/m2
坪単価  約15万円/坪


第5位 東広島駅
地価平均 4万2425円/m2
坪単価  約14万円/坪


第6位 黒瀬
地価平均 3万1700円/m2
坪単価  約10.5万円/坪


第7位 白市
地価平均 2万6700円/m2
坪単価  約8.8万円/坪


第8位 安芸津
地価平均 2万6375円/m2
坪単価  約8.7万円/坪


第9位 河内
地価平均 1万5000円/m2
坪単価  約5万円/坪


参考サイト:土地価格相場が分かる土地代データ
     :国土交通省公示地価データ


やはり1位は西条でした。
そして最下位は河内。
今回は大きなエリアでのランキングで見ていますが、
実際はより細かい住所で土地価格を調査しています。




 

東広島に住みたい方必見!エリア別特徴


ここからは東広島市在住歴20年以上の私がそれぞれのエリアの特徴を紹介します♪
これから東広島に住もうと検討している方、すでに東広島市民だけど土地の価格等で
住むエリアを迷っている方…、ぜひ参考にしてください!

 

西条




西条で一番発展している場所と言えば西条駅周辺
駅周辺にはコンビニや病院、市役所、飲食店、さらに観光地の酒蔵や2020年にオープンしたばかりの美術館があります。
西条駅は2015年に改装、市役所は2013年に新しく現在地に建替えられ、非常にきれいな街並みです。
この辺りはマンションが多く、新築を建てたい方は土地探しが厳しいかもしれません。
土地の値段も地価を見ての通りです…。

駅から離れた郊外をみていきましょう。
地価ランキング2位の寺家は近年土地価格が上昇したきたエリアです。
寺家駅ができ交通アクセスがさらに向上しました。
小学校や中学校もあるので子育て世代がとても多く暮らしています。
スーパーやコンビニ、飲食店もあり、非常に便利な街です。



御薗宇は駅から距離がありますが、最近人気が高く新築も多く建築されています
フジグランやエディオン、ヤマダ電機といった大型商業施設があり、来年には新たな商業複合施設が誕生する予定の注目エリアです!

田口・下見エリアは広島大学周辺エリアとなるため、学生アパートが多いですが、分譲地がいくつか開発されておりファミリー層も少なくありません。
学生が多く賑わいもありながら、全体的には自然や田んぼも多い閑静なエリアです。
大型スーパーやコンビニ、飲食店もあるので生活しやすい場所です。
ただ西条駅からは遠いため、毎日駅を利用する人は少し不便かもしれません。

ランキング5位の東広島駅は西条の三永という場所になります。
駅周辺はアパートやマンションが多いですが、最近では分譲地が開発されて、新築住宅も増えてきています。西条バイパスと東広島呉道路にすぐ乗れるので、交通アクセスはよいですが、買い物スポットへ行くには車があった方がよいです。

 

高屋


JR西高屋駅があり、広島空港へのアクセスがよく、インターチェンジもあるため高速道路を利用する人にも交通の便がよいエリアです。

自然が多く閑静な街並みで、西高屋駅から北方向の高美が丘周辺は「東広島ニュータウン」として1990年頃から開発されたエリアになっていて、比較的新しい家が多いです。

小学校や中学校もあり、子育てのしやすい環境です。
ホームセンター、スーパー、ドラッグストアなどの複合商業施設や、スーパーもいくつかあります。

地価ランキング7位の白市も高屋になります。
白市は歴史ある地域なんです。
戦国時代に城下町として発展し今でもその当時の家屋が見られます。
その街並みは観光地としても有名です。

 

八本松



山に囲まれ、自然を感じられるエリアです。冬は雪が積もることも多いです。
いえとち本舗東広島店は八本松にあります(*^^*)

お店は多くありませんが、スーパーや郵便局、病院、飲食店、金融機関などが揃っていて、生活に不便を感じることはありません。

交通アクセスで見ると、JR、国道2号線、バイパスが通っています。
現在は西条方面のバイパスだけですが、広島市内方面へのバイパスも工事中です。
現在八本松スマートインターチェンジの工事中で、完成すれば八本松からのアクセスが
もっと快適になります。
道の駅も来年完成予定なので、さらに賑わいのある街にこれから発展しそうですね♪
そのためか八本松エリアの土地価格も近年上昇傾向にあります。

小学校、中学校もあり、子育て世代は暮らしやすいエリアです。

 

黒瀬


自然に囲まれた町で、位置で言うと呉方面寄りになります。
広島国際大学のキャンパスがあり、最近新しくカフェや飲食店できるなど閑静な
エリアながらも少しずつ発展が見られるエリアです。

JRの駅はないですが、東広島呉道路矢野安浦線などの主要道路があり、東広島市・呉市・広島市の中心部までおよそ30分くらいで行けます。
多方面にアクセスがしやすいのが嬉しい点です。

人混みが苦手な方や、静かで自然に囲まれた場所に住みたい方におすすめです。

 

安芸津



安芸津は東広島市の南部に位置し、東広島市で唯一海に面したエリアです。
西条は酒処として非常に有名ですが、その発祥は安芸津なんです。

交通のアクセスは他のエリアに比べ少し不便に感じると思います。
東広島市中心部までは車でも30分以上かかります。

観光地として力を入れていて、安芸津町観光協会のHPでは安芸津の魅力がたくさん紹介されています♪

安芸津町観光協会:HP

海が好きな方、自然豊かな場所でのびのびと暮らしたい方におすすめです。

 

河内


河内町は高屋より少し先の三原方面に位置する町です。
東広島市は基本自然に囲まれたエリアが多いですが(笑)、
河内町は川や山に囲まれた自然豊かな街です。



河内町の入野には「グリューネン入野」という大きな分譲地があります。
小学校や中学校はありますが、買い物スポットはかなり少ないので車は必須です。
土地価格は東広島の他のエリアと比べるとかなり安いので、費用を抑えつつも、
自然に囲まれて過ごしたい、庭の広い家が欲しい、大きな家を持ちたい、という方には
とてもおすすめです。


 

まとめ

それぞれのエリアの特徴を見てみると、今後開発が進んでいくエリアに注目するのも
土地探しの重要ポイントになりそうですね。
東広島は全国的に見ても出生率が高く、子育てのしやすい環境が整っていると感じます。
外国の方や県外からの学生も多く暮らしているので、自然豊かな場所でありながらも賑わいのあるよい街です。
東広島での暮らしを検討されている方、ぜひ参考になればと思います(^^♪

 

 

\最後まで読んで下さりありがとうございます/